WHAT'S WeToo#WeTooとは

ビジョン

セクハラ、パワハラ、性暴力など一切の暴力を許さない社会の実現。
被害に遭った人が救われる社会の実現。
声を挙げた人を、バッシングするのではなく、支えられる社会の実現。

私たちの思い

去年、アメリカのハリウッドから世界へ広がった「#MeToo」。セクハラや性暴力の被害者が声を挙げる動きは、日本でも広がりつつあります。しかし「仕事を失うのではないか」「相手との関係を悪くするのではないか」と声をあげることができない人がほとんどではないでしょうか。セクハラやパワハラの被害を受けても、また、被害を見たり聞いたりしても「仕方ないこと」として見逃したり、受け流してきた私たちがいます。

過去、意識せず、誰かを傷つけてしまったことを後悔している私たちもいます。このまま「#MeToo」と、勇気を出して声を挙げた人たちがバッシングされるのを、黙ってみているだけでいいのでしょうか。自分だけでなく、後輩たちや、子どもたちが、同じ思いをするかもしれない状況を変えていかなくてもいいのでしょうか。過去は変えられませんが、「これから」は変えられます。

私たちは、セクハラやパワハラ、一切の暴力を許さない「これから」を作っていくために、それぞれができることは何かを考え、行動していくためのプラットフォームとして「#WeToo Japan」を設立し、活動を始めたいと思います。